プレスリリース


北方型住宅技術指導事業現地指導セミナー 終了

苫小牧ウトナイモデルハウスにて、グランドオープンに先駆け、2月12日北方型住宅技術指導事業現地指導セミナーが開催されました。そのときの様子が北海道新聞にて取り上げられました。

press_1602

画像をクリックするとPDFにて表示します。



K’s style ウトナイモデルがプレオープン

昨日、苫小牧の K’s style ウトナイモデルがプレオープンしました。

2/11~12の2日間はメディア・プレス・関係者向けのオープンイベントとなっており、

本日の午前中は、むかわ町地域材利用推進研究会の皆様による見学および研修会が開催されました。

このモデルハウスはむかわ町産カラマツを利用したコアドライ材を構造材に使用しています。

地元で生産されたカラマツ材がどのように有効活用されているのか、みなさん真剣なまなざしで研修会に

参加されていました。

IMG_0129

弊社・小松社長の説明にも熱が入ります!

 

午後からは、北海道建築指導センターによる北方型住宅技術指導事業現地指導セミナーが行われました。

午前の研修会に続き、カラマツのコアドライ材や道内産の木材の現状と今後の課題について、

白熱した議論が展開されました。

IMG_0137

午前に引き続き、小松社長の熱のこもった講義!

 

この現地指導セミナーはプレス関係者の方々も取材に来られているので後日どこかで

記事をお目にかかる事もあるかと思います。

小松社長、午前・午後の講義お疲れさまでした!(特に午後はお疲れさまでした…(^_^;))

 

さて、いよいよ明日・明後日の両日、苫小牧ウトナイモデルはグランドオープンを迎えます。

皆様のご来場を心からお待ちしています!

佐藤(淑)



朝日新聞のコラムで弊社の取組みが紹介されました。

朝日新聞のコラム 寒さの正体『ワンランク上』というワナ

という題名で弊社モデルハウスの取り組みが少し紹介されました。

4年前の震災以降、無暖房生活を実践している筆者が、無暖房に挑戦しているモデルハウスで感じた、心地良さ。

高断熱、高気密の温度差のない環境を、幸せや不幸に例え、女性ならではの視点と独特の表現でとても興味深いコラムになっています。

是非ご一読下さい。

http://www.asahi.com/articles/DA3S11649032.html



新モデルハウスの記事が北海道新聞に掲載されました。

20141107142824031

今日の北海道新聞に新モデルハウスの記事が掲載されました。

ご一読ください。

 



新モデルハウスの記事が室蘭民報に掲載されました!

20141103092718976_0001

竹原町に建設中の新モデルハウスの記事が室蘭民報に掲載されました!

年内に工事を完成させ、プレオープンを予定しています。

「OMソーラー+東京大学+NEDO+komatsu-style」の2年に渡る共同研究『太陽熱エネルギー活用型住宅の実証研究』がいよいよ来年早々スタートします!



太陽熱エネルギー活用型住宅の実証研究

9.11住宅通信

PDFで閲覧する



「東京大学×OMソーラー」ゼロエネ実証住宅始まります!

20140627205503257

この度、太陽熱の有効活用実証住宅のモデルを全国11か所に建設し

実証研究をするという国のプロジェクトに

北海道で3戸のうち1戸を小松建設が建設する事になりました!

弊社では、OMソーラー(株)と東京大学との共同研究により北海道に於けるゼロエネルギー住宅の実証を目指します!

年内完成を目指し、プロジェクトが進んでいきます!

これを機にさらに質の高い住宅の提供を目指していきますので

今後共、宜しくお願い致します。

 


ページ上部へ